静的ストレッチの効果とは!?セルフストレッチよりもペアストレッチは効果大!

こんにちは!
肩凝りや腰痛で悩む方の強い味方、ボディメンテナンスB−ST麴町店です。
今回は静的ストレッチのついて解説させて頂きます。
皆様が普段から行っているストレッチのことです。

実際どんな効果があるのか、
動的ストレッチとはどう違うのか、何のためにやるのか、しっかりと理解しておきましょう。

【静的ストレッチとは】

おそらくみなさんがイメージしてるような「ストレッチ」です。じっくり、ゆっくりと筋肉を伸ばします。可動域をいっぱいに広げ、その状態を数十秒キープして筋肉を伸ばしていくものです。

基本的には動的ストレッチは運動の前にやるもの、静的ストレッチは運動後や寝る前などにやるものと認識して頂きたいです。

 

【静的ストレッチの効果】

特に運動後に静的ストレッチを行うことで、身体に溜まった疲労物質を取り除き、疲労回復を早めます。そして心拍数を下げ、身体を落ち着かせることで立ちくらみや心臓への負担を抑えます。

ストレッチ

また可動域いっぱいに身体を伸ばし、30秒くらいキープすることで柔軟性が高まり、より柔らかい身体を手にすることができます。柔軟性が高まると、血行が良くなり、冷え性・むくみの解消、リラックス効果などが期待できます。

まとめると、運動したあとや、一日の終わりに行いたいストレッチが静的ストレッチであり、是非毎日やってほしいものです。ス

ペアストレッチで静的ストレッチの効果を3倍に

この静的ストレッチも一人で行うには限界があります。
気持ちのよいところでやめてしまうのが普通です。
さらにはどこかを伸ばす時、他のどこかに力が入ってしまいます。

これを、トレーナーが行うペアストレッチでは、
完全なる脱力状態で伸ばしてもらうことができ、
自分では出来ないレベルで、
自分では出来ない部位を、
的確に伸ばしてくれるのです。

これにより、筋肉が生まれ変わったかのように血が巡る体が軽くなることは間違い有りません。
是非一度、ボディメンテナンスB−ST麴町店で試しに来て下さい♪


ボディメンテナンスB−ST麴町店

肩凝り・腰痛にお悩みに方、運動のパフォーマンスを上げたい方は、
マッサーより整体よりペアストレッチ!
麴町・市ヶ谷・半蔵門・四ッ谷周辺で凝りに悩む方は、
是非当店へお越し下さい。

#BODYMAKE.TOKYOの取り扱う情報や商品などに、ご不明な点、知りたいことなどございましたら、気兼ねなくご連絡下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

#BODYMAKE.TOKYO編集部

ボディメイクをより楽しく、身近なものに。
トレーニングやライフスタイルをもっと楽しくするボディメイクメディアです。
編集部では、様々なお知らせとともに、トレーナーに関する情報やプレスリリースなどを配信しております。