リバウントしないことが特徴の新型ダイエット?NYで流行りのパレオダイエットとは!

パレオダイエットとは!?

こんにちは。

B-STプロトレーナーズの田中です。

現在、ジェクサー新宿店にて活動しています。

8月も終わりになりますが、まだまだ蒸し暑さは健在ですね。

生物には十分注意してお腹を壊さないように気をつけてくださいね。

では、早速内容に入っていきます。

糖質制限、ファスティング、チアシード、ココナッツオイル。
ここ数年を振り返るだけでも、数多くのダイエット方法やダイエットに良いとされる食材が日本でも流行しました。

米国でもアトキンスダイエット(低炭水化物)、オーニッシュダイエット(低脂肪)、ダッシュダイエット、ウェイト・ウォッチャーズ・ダイエット………
など人気ダイエットは山のように沢山あります。

そんな中で、頑張らなくても自然に痩せられると話題のダイエット「パレオダイエット」の存在をご存知でしょうか?

そこで今回はパレオダイエットとは何か解説していきたいと思います。

(※筆者はパレオダイエットを決して推奨している訳ではありませんので、予めご了承願い申し上げます。)

 

そもそもパレオとは??

パレオ(英語:Paleo)は、旧石器時代を意味するパレオリシック(英語:Paleolithic)の略です。
日本語では旧石器時代食や原始人食と呼ばれていたりします。

 

パレオダイエットの歴史

パレオダイエットは1975年に消化器科医のDr. Walter Voegtlinにより提唱されました。
著書に「The Stone Age Diet」があり


https://www.amazon.co.uk/Stone-Age-Diet-Depth-Studies/dp/0533013143

その後2002年に栄養学と運動生理学の専門家であるDr. Loren Cordainの著書「The Paleo Diet」により世に知られるようになりました。

https://www.amazon.co.uk/Paleo-Diet-Weight-Healthy-Designed/dp/0470913029/ref=pd_aw_sim_sbs_14_1/257-1705429-8573637?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=9QERR9ZSNBCSKJ51R8VC

 

パレオダイエットの考え方

人類が誕生した旧石器時代は、およそ260万年前に始まり、1万年前に終わりを迎えました。つまり、人類は約10万世代にわたって木の実や根菜を集め 、野生の動物や魚を狩りながら暮らしてきたわけです。

それに対し 、農耕や牧畜が始まったのは 1万年前のことで 、現在のように加工食品やファストフードが広まったのは 、わずか100年前にすぎません 。つまり人間の心と身体は 、おもに旧器時代の環境でうまく働くように進化したと考えられる。

そこで、旧石器時代の野草と野生動物を中心とした食生活を真似ることをコンセプトとし、旧石器時代のライフスタイルを参考にすれば、もともとの人間の仕組みに逆らわずに健康的に生活できるんじゃないのー?という考え方がパレオダイエットのベースになっております。

といっても 、約260万年も前の人類の暮らしはまだそこまで正確にはわかっていません。
そこでパレオダイエットでは、狩猟採集民のライフスタイルを参考にしたりしてます。

 

パレオダイエットの基本的なルール

 

ルール1.空腹を感じたら食べる

パレオダイエットは1日3食規則正しく食べるという決まりはありません。原始時代にも朝、昼、夜と1日3食食べる決まりはなかったので空腹を感じたときに食べます。

 

ルール2.調味料の代わりにハーブやスパイスを使う

パレオダイエットでは基本的に調味料の使用はダメみたいです。塩を使う場合は、天然の岩塩を選び、それでも物足りない場合はハーブやスパイスを加える。お肉や魚料理に合うローズマリーやオレガノ、和風ならシソやネギなどの薬味を使う感じですね。

 

ルール3.運動をやり過ぎない。

パレオダイエットでは過度な運動は推奨されていません。やるとしたら、運動強度の高いものを短時間で行うのがおすすめだそう。有酸素運動よりも、HIITやスプリント、筋トレを短時間、週に3~4回くらい。

 

ルール4.睡眠をしっかりとる。

自然な生活リズムで早寝早起きを心がけ、出来れば目覚まし時計を使わず、明るくなったら自然と目が覚めるようにする。

これだけ聞くとパレオダイエットは食事のタイミングや量に制限がなく一見取り組みやすく思えるのですが、ここで注意なのが食べていいとされる食品、食材にかなり制限があります。

 

パレオダイエットで食べていいもの

・肉 (牛、豚、鶏、羊、ヤギなど)
・魚、シーフード
・卵
・野菜
・果物
・ナッツ、種
・ハーブ、スパイス
・健康的な油脂(ココナッツオイル、エキストラバージンオリーブオイルなど)
・健康的な甘味料(はちみつ、メープルシロップ、ココナッツシュガーなど)

 

パレオダイエットで食べてはいけないもの

・穀物
・豆類
・乳製品
・加工食品
・精製されたもの
・砂糖
・トランス脂肪酸

パレオダイエットのピラミッドのひとつがこちら

ANIMOL FOODの下には
「動物性のものは放し飼いのもの、グラスフェッドのもの、野生のもの」
PLANT FOODの下には
「植物性のものは近くで採れ旬のもの」

と書いております。

上でも述べたように厳密には肉は野生動物のものでないとダメなのですが、厳密に守ろうとすると、食材を手に入れることも難しくコストも凄くかかるので、継続できるように少しルールをゆるめて現実的な範囲で原始人食に近い食生活を心がけてみるスタンスでいいのではないかと思います

 

最後に

パレオダイエットについて解説しましたが、最初に述べたように筆者はパレオダイエットを推奨している訳ではございません。

個人的に私はルール2と3が守れる気がしないので厳密に遵守するのは無理だな思いました。笑

ただ加工食品、精製されたもの、砂糖、トランス脂肪酸をなるべく避けるのは健康面、ダイエットにおいても大切な要素だし、参考にできる事は沢山あるんじゃないかと思いました。

他のダイエットと比べてどうなのですか??とよく聞かれるのですが

カナダMcMaster大学の先行研究でパレオ、ビーガン、アトキンス、オーニッシュ、ウェイトウォッチャー、Dunkan、Jenny Craig、低炭水化物、Zone、South Beach など人気ダイエットを比較されていますが優位性に有意差はなく、ダイエットで大事なことは継続であると報じられていています。

なので、私はどのダイエットがベストかみたいな議論は不毛だと思います。

筆者の個人的なダイエットに対する考え方は健康促進、ボディメイク、フィットネスコンテスト、運動パフォーマンスの向上など目的別に応じて、年齢、性別、宗教、時間的制約、家庭の状況などの個別性を考慮して各人に採り入れられるべきであると思います。

参考文献

論文
カナダMcMaster大学
September 3, 2014

Comparison of Weight Loss Among Named Diet Programs in Overweight and Obese Adults
A Meta-analysis
https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/1900510

ABOUTこの記事をかいた人

田中俊

ジェクサー新宿店を中心に活動中。
いかつそうな外見とは裏腹に、丁寧で質の高いトレーニングが受けられると多くの方から評価を得ているトレーナー。

トレーニングの質の高さは、自身の体つきが証明しているようなもの。
ぜひ一度パーソナルトレーニングをお受けになってみては?