二日酔いに効くだけではなかった?「オルニチン」が健康維持に欠かせない理由とは?

「オルニチン」は、飲み過ぎた次の日に良く効く成分としても有名な、アミノ酸の一種です。
アルコールの分解の手助けをしてくれるのはもちろん、私たちの健康を維持するのに重要な役割を果たしてくれます。

肝臓が健康になる

オルニチンには肝臓を正常に機能させる効果があります。
肝臓が健康であることは、私たちの健康維持には重要なポイントです。
肝機能が低下すると、エネルギー不足による疲労、消化不良、むくみ、有害物質を溜め込んでしまう等、支障をきたす場合があります。

疲労回復が期待される


オルニチンを摂取した後に運動すると、疲労感やパフォーマンスの低下を抑制することが実証されています
その他にも、脂肪の代謝を正常に改善してくれる効果も期待されます。
日々トレーニングにはげむ方にも、嬉しい効果が期待できそうですね!

アルコールの代謝に重要な役割を果たします


肝機能が低下すると、アルコールを分解する力が弱まり、頭痛や吐き気等の症状を引き起こします。
オルニチンを摂取することで、肝機能を正常に保ち、アルコールの代謝を手助けする効果が。
お酒をよく飲む方は、積極的に活用していきましょう!

オルニチンは大量に含まれる食材は少ない


オルニチンを含む代表的なものと言えば、しじみ、ひらめ、まぐろ、チーズ、えのき等。
ですが、オルニチンを多く含む食材はとても少ないので、サプリで摂取するのがおすすめです。

いかがでしたか?
お酒をよく飲む方だけではなく、疲労が溜まりやすい方、運動をされる方にも重要な役割を果たす「オルニチン」
日々の健康維持に役立ててみてください!
 

ABOUTこの記事をかいた人

#BODYMAKE.TOKYO編集部

ボディメイクをより楽しく、身近なものに。
トレーニングやライフスタイルをもっと楽しくするボディメイクメディアです。
編集部では、様々なお知らせとともに、トレーナーに関する情報やプレスリリースなどを配信しております。