B-STトレーナーの岡田光です。
現在、ティップクロス渋谷でパーソナルトレーナーとして活動しています。

今回はスロートレーニングついてご紹介していきますね。

ところで、スロートレーニング「通称スロトレ」を聞いたことがあるでしょうか!?

簡単に説明すると、ゆっくり動きながら膝や肘などの関節をまっすぐ伸ばしきらないように行うトレーニングです。

聞くと簡単そうですよね。しかし、意外にこのトレーニング方法は何種類も本で紹介されているほどダイエットや気になる身体の部位に効果的です。それではこれから詳しくお話をしていきます。

スロトレの効果は!?

筋肉全体に刺激を与えられることです。

筋肉は3種類に分かれています。

・瞬発力のある速筋【白筋】持続力のある筋肉

・長い時間力を発揮する遅筋【赤筋】その間の筋肉、

・速筋と遅筋の両方を兼ね備えている中間筋【ピンク筋】

この3種類の筋肉に刺激が行き特に遅筋の方に刺激が行くので、脂肪燃焼効果が期待できます。

スロトレのメリット

①自宅でトレーニングができる。
ジムに行ってダンベルやマシンを使えば確かに効果はあります。ですが、スロトレは自宅にある物や無くても効果は出ますし可能です。名前の通り、トレーニング中はゆっくり身体を動かし筋肉に刺激を与えます。
例)スクワットでいうと、ゆっくり3秒かけてしゃがんでいきます。しゃがみきったところで2秒キープします。その後3秒かけて上がります。これにより重りを使わなくても長い時間筋肉を使い続けるので効果があります。

②関節に優しい。
不可のかかる重量を使わなくても出来るので、老若男女問わずいろんな種類のトレーニングが出来ます。

③短時間で行うことができる。
ゆっくり動かすこと長い時間筋肉を使うので、負荷が弱くても疲れやすくなるため短い時間で終わらせることができる。

④成長ホルモンが分泌される。
通常成長ホルモンはトレーニング、睡眠中に分泌されますが、スロトレを行なっても分泌します。スロトレは加圧トレーニングに似た効果があります。それにより脂肪燃焼効果、ご自身にあった筋肉を付けることが可能になります。

特にこのトレーニングでおススメするのは女性や、高齢者の方々です。

男性でも最後の追い込みとかでは良いと思いますが、これをメインに持ってきてしまうと他のトレーニングが出来なくなるのでそこまでおススメは出来ませんが人により異なりますので近くのトレーナーに聞いてみてください。なぜ女性と高齢者なのか、それは女性は大多数が身体を大きくするよりキレイな身体を目指しています。そうゆう方にはおススメですし、高齢者もわざわざ危険な重い重量を扱わなくても出来るトレーニングなのでおススメします。

トレーニングの種目紹介

①スクワット
下半身に特に効き、体幹周の力も必要となるのでおススメです。

②ブルガリアンスクワット
特にお尻周りに効きます。フォームによって効き方が変わってくるのでキチンとしたフォームでやりましょう。

ブルガリアンスクワット

③腕立て伏せ
これはスローでやるとかなりきついので膝をつけながらやりましょう。

プッシュアップ、大胸筋、胸、胸トレ、胸トレーニング、大胸筋中部、大筋群、トレーニング、筋トレ、筋力トレーニング、自体重トレーニング、自宅トレーニング、自宅エクササイズ、エクササイズ、宅トレ、簡単トレーニング、楽トレ、楽トレーニング、フォーム重視、効果的、効果、ダイエット、バストアップ、引き締め

④クランチ
これは腹筋の運動となりかなりこちらもキツイです。スロトレなので上まで上がってしまうと休憩になるので1番キツイ所でキープしましょう。

⑤キックバック
これは二の腕のトレーニングになります。ご自宅の1リットルのペットボトルを持ちながらやるとより良いと思います。
キックバック、二の腕、スロトレ、二の腕引き締め、ダイエット、締まった二の腕、綺麗な二の腕、トレーニング、宅トレ、自宅トレーニング、楽トレ、トレーニング効果的、簡単トレーニング、トレーニング簡単