ボットではないことを証明してください: 4   +   10   =  

 

こんにちは!B-STトレーナーで食事・栄養担当の奥野雄大です!

今回は、食事栄養のことではなく個人的なことになってしまいますが、お客様への日頃の感謝を書きたいと思います。

まずは、毎週休まずトレーニングに来ていただきありがとうございます。

どんなにキツくても付いて来てくれてありがとうございます。

僕のトレーナーとしての生活があるのは、お客様全員のおかげです。

ビーストプロトレーナーズでは「自他共栄」という企業理念があるのですが説明させていただくと、

「相手を敬い、己を成長させてくれた相手に対して感謝をする。
それにより、お互いを信頼し助け合う心が育ち、結果として共に大きく成長することができる。」

というものです。

これを常に意識してきましたが、お客様の身体が変わっていくたびに自分の経験値も上がり、さらにお客様からは感謝していただけるという仕事はなかなか他にはないと思います。
更に、色々なお客様がいらっしゃるので新しい知識を教えていただいたり、興味深いお話を聞かせていただけてセッションをしていて自分自身も楽しい気持ちになります。

他の仕事についたことがないのであまりわからないですが、こんなに喜びを分かち合い、お客様であり仲間のような関係を築ける仕事はなかなかないんじゃないかなと思います。

その中でも嬉しいエピソードはたくさんありました。

・お客様が痩せて昔着れなくなった服が着れるようになった。
・痩せて結婚できました。
・姿勢良いって言われて自信持った。

等ありますが、今回はジムという小さい場所の出会いがそこだけでは終わらず覚えてくれているのかな?と思ったエピソードを一つ書きます。

以前、ビーストプロトレーナーズに入る前に働いていたジムで担当させていただいた40代女性のお客様がいらっしゃいました。その方は、マラソンが初めてでお世辞にも筋力も体力も柔軟性がある方ではありませんでした。
まずは、基礎の基礎から始めていきそれでもきつそうな様子でした。しかし毎週休まずに通ってくださった結果徐々に成果が出て来てタイムも上がっていきました。
その方がマラソン大会に出るまでは隣で応援したかったのですがジム自体が潰れてしまうと言うことで残念なことにマラソンの結果を知ることなく終わってしまいました。

そこから数年後ビーストプロトレーナーズでブログを書いていたら一件のコメントが入っていました。
それは、名前は分からないようにされてましたがそのお客様からでした。

まさかまだ僕の事を覚えてくれていたのか!と嬉しくなりました。
さらに目標としていたタイムまで達成していて僕の方が感謝でいっぱいでした。
運動も習慣化し続けてくださっていることも嬉しかったです。
今まで僕がやって来たことは間違いじゃなかった、と言う自信につながりました。
これからも全てのお客様にやっててよかったなと思われるトレーナーでいようと思いました。

今まで受けてくださっていた方、今受けてくださっている方、全てのお客様に感謝です!
今より更にすごいトレーナーになれるようにこれからも精進していきますのでこれからもよろしくお願い致します!