B-STトレーナーの谷口大海です。
現在、ジェクサーライトジム新宿とボディメンテナンス麹町で活動しています。

今回は、自宅で簡単にできる時体重トレーニングのメリットについてご紹介していきたいと思います。
ジムに行きたいけど仕事が忙しいから行けない。子育てや家のことでジムに行く時間がない。
という方には特にトレーニンングに関する情報が少ないと思うのでこの記事を読んで必要と感じたところをしっかり覚えてくだいね。

自体重トレーニングのメリット

①初めての方でも行いやすい

「ジム」って聞くとなんとなく抵抗がある方がいると思います。マシンの使い方もわからないし一人じゃできない…
自体重トレーニンングは身体一つあれば全身を鍛えることができ、しかも簡単にすぐできる種目が多いので初心者の方でもすぐ行えます。

②お金がかからない

自分の体重を利用してトレーニングを行うので、ウエイトトレーニングのように道具を必要としません。なので、ジムなどに行く必要もないのです。家でトレーニングがしたくなったらすぐにトレーニングをする事ができるので、忙しく時間の余裕がない方などには特に自体重トレーニングはオススメです。

③怪我のリスクの軽減

自体重トレーニングは、その名の通り自分の体重のみ使うので体重以上の負荷がかかることがありません。なので、極端な肥満の方以外はケガのリスクが少ないこともメリットでしょう。ケガをお持ちの方にもとてもオススメです。

④継続のしやすさ

ジムに行かなくても自宅や公園など、場所を選ばすできるので、「今日は忙しいいからやめておこうかな」、「ジムは人がたくさんいてやりづらい」といった言い訳ができない分、毎日継続的に続けることができるのがまた、自体重トレーニングの効果が出やすい訳かもしれませんね。

自体重トレーニングの注意すべきポイント

体重は急に重くなったりはしないので(太らない限り)、負荷に慣れてしまってもそれ以上の負荷をかけることができないという事があります。どうしても慣れてしまうと物足りなくなる可能性がある、というわけですね。また、痩せ型の人であれば自体重トレーニングは可能なのですが、極端な肥満の方などは自体重が重すぎてかえって負荷がかかりすぎてしまうということもあります。また、自重トレーニングの場合は最大筋力の向上や、大幅な筋肥大は期待できないといったデメリットや、正しいフォームで行うことが難しいといったデメリットがあります